明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

未利用資源の有効利用で
循環型社会を構築!

サタケは「未利用資源の有効利用」をスローガンに、環境に優しい循環型社会の構築を目指しています。その一つであるバイオマスガス化発電システムは、木材や籾殻等のバイオマスから取り出した可燃ガスを燃焼させてディーゼルエンジンやガスタービンを回し発電を行う、クリーンで環境に優しいエネルギーシステムです。

環境の分野 主要製品

バイオマスボイラー

木質ペレットやチップを独自の方法で燃焼させ、大気汚染物質を排出しないクリーンなボイラー。

バイオマス熱風発生炉

籾殻・おが粉など地域のバイオマス資源を活用し、ニーズに合わせた熱供給を可能にします。

堆肥化施設

家畜排せつ物や生ごみに調整材として稲わら、麦わら、籾殻等を混ぜ、良質な堆肥に仕上げます。

【↑ページトップへ】

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION