明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成16年3月24日

話題

サタケ 小中高等学校用「精米学習キット」を製作

--- 食育・食農教育の学習教材として ---

▲ 精米学習キット一式

 このたびサタケは、小中高等学校の食育や食農教育の学習教材として、「精米学習キット」を製作しました。
4月より、教材メーカーの株式会社アイセック(※1)が販売します。

 このキットは、児童向け書籍「お米のひみつ」に続き、学校現場における食育等の一環としてサタケが企画したものです。小中高等学校で、お米のことを身近に感じ、お米に対する関心と理解を深めてもらいたいとの願いで製作しました。特に、日頃接する機会の少ないポストハーベスト(収穫後作業)に焦点を当てています。キットには、籾を起点に、白米になるまでの工程(機械)をわかりやすく解説したOHPシート、解説書、簡単なテスト用紙(ワークシート)とサンプルセット(籾・玄米・白米・無洗米・糠)が含まれ、グループ学習用として使用できます。
 サタケがキットの監修・製作協力を行い、㈱アイセックが販売するというタイアップで、新学期の4月から1セット9,450円(税込定価)で販売します。キットの購入については㈱アイセックまでお問い合わせ下さい。

※1 株式会社アイセック(東京都江戸川区西葛西7丁目29-16、伊勢宣央社長、TEL:03-3878-1800)
(担当)川越

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION