明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成17年3月15日

サービス

米品種鑑定サービスの料金値下げとキャンペーン実施

--- 鑑定可能品種も136から160品種に拡大 ---

 サタケは3月15日より、米品種鑑定サービス(DNA分析)のうち、ご利用の多い定性分析の通常料金を値下げし,同時に,3月15日から5月31日まで,通常料金よりさらにお得なキャンペーン価格を設定しました。また,鑑定可能品種もこれまでの136から160品種に拡大しました。ご用命・ご質問は最寄りのサタケ各支店・営業所または穀物分析センターまで。

分析区分 分析料金 年間契約料金
定性分析※ 従来通常料金 21,000円 / 1検体

          ↓

新通常料金  12,600円 / 1検体

       ↓

キャンペーン価格
10,500円 /1検体

(2005年3月15日-5月31日迄)

・50-99検体 :9,975円 / 1検体
・100-149検体:8,925円 / 1検体
*150検体以上は別途相談
※定性分析:提示されたサンプル米(検体)が、お客様の想定している品種か否かを鑑定するもの。



測定風景

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION