明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成20年6月6日

支援

ミャンマーサイクロン災害被災者に救援物資を提供

--- お湯、又は水だけでご飯になるインスタントライスを13,000食 ---

 2008年5月、ミャンマーで発生した大型サイクロン「ナルギス」の被災者とそのご家族に対して心からお見舞いを申し上げます。
6月6日、サタケは、ミャンマーで発生した大型サイクロンの被災者への救援物資として、インスタントライス1,000kg(13,000食分:500万円相当)を提供することを発表しました。この救援物資は広島県総務局 国際課の呼びかけにより、特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)を通じて現地の被災者に届けられる予定です。

 ミャンマーは、世界第7位の米の生産国であり、サタケは、およそ30年前から同国に精米プラントの設置並びに、単体の精米機械の輸出をしており、同国の精米業界の発展に寄与してきました。現在では、サタケの現地事務所を通じて、精米機械の販売及びアフターサービスを行っています。
サタケは、被災された方々に対し微力ながらご支援させていただきたく、救援物資をお送りいたしました。インスタントライス(マジックライス)は、お湯又は水だけで美味しいご飯になる食品で、日本国内でも自治体や企業の災害用備蓄食料及び家庭用の非常食として、広く使われています。
 


以上


 

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION