明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2011年6月7日

展示会

「FOOMA JAPAN 2011」開催

--- サタケも「新技術の、さらにその先へ。」をテーマに展示 ---




  本日6月7日(火)より4日間、東京ビッグサイトで「2011国際食品工業展(FOOMA JAPAN 2011)」が開催され、サタケも東5ホール(5P-09)のブースに出展しました。


 今回サタケは、「新技術の、さらにその先へ。―届けます!美味しさと健康―」をテーマに掲げ、6つのコーナーを設けて製品の展示や実演、パネル展示などを行いました。

1) 食の安心・安全を見守る「光選別機」
 昨今の「安全・安心」への関心の高まりを受け、業務用光選別機「ピカ選GRAND」の大型モデル2機種への注目度が高く、実演にも多くの来場者がありました。

2) 試験・検査機器/分析サービス
 新型の米粒食味計や穀粒外観測定器など、コメの性状や品質を分析・評価する機器への関心が高く、来場者からの多くの質問がありました。

3) 穀物調製加工機器
 ブレンド計量機や節水型洗穀機など、今後、順次正式発売を予定している装置の参考出展品が多く、新機種への反応の高さが目を引きました。

4) 環境に配慮した製品・サービス
 省エネ・節電が強く求められている時期と重なり、LED照明「SOLAPIKA(ソラピカ)」の実演コーナーにも注目が集まりました。

5) 「美味しい」付加価値食品と家庭用機器
 大震災後の非常食としてマジックライスの注文が殺到したことや、炊き出し支援活動などで、各製品がこれまで以上の注目を浴びました。

6) 炊飯・食品加工設備
 ガス炊飯に比べ環境負荷が低く衛生的なIH炊飯の良さをアピールしました。

以上

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION