明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

No.16-004 / 2016年2月10日

公正取引委員会からの排除措置命令及び課徴金納付命令について

 株式会社サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、昨年11月26日、北海道に所在する農業協同組合、地方公共団体等が発注する穀物の乾燥・調製・貯蔵等施設及び同施設に設置される設備機器の建設工事の取引に関し、公正取引委員会から独占禁止法に基づく排除措置命令書(案)および課徴金納付命令書(案)に係る意見聴取通知書を受領し、その後、当該書面を精査・確認すると共に、同委員会より証拠等に関する説明を受けました。

 本日(2月10日)、同委員会から前述の事案に関し、正式に排除措置命令及び課徴金納付命令を受けましたので、下記の通りお知らせ致します。

 なお、北海道以外の地域に関しましては、先行して審査が進んだため、既にご報告の通り、昨年3月26日に上記同様の命令を受けております。


 お客様をはじめ、関係の皆様方にご心配、ご迷惑をお掛けしておりますことを、深くお詫び申し上げます。弊社と致しましては、同委員会からの命令を厳粛に受け止め、引き続き、法令遵守と再発防止の徹底を図るとともに、信頼回復に全力で取り組んでまいります。




1.排除措置命令の概要

 弊社は、北海道に所在する農業協同組合、地方公共団体等が発注する穀物の乾燥・調製・貯蔵等施設及び同施設に設置される設備機器の建設工事の取引に関し、独占禁止法第3条(不当な取引制限)に違反する行為があったとして、違反行為が消滅していることを確認すること、今後同様の違反行為が行われないよう必要な措置を講じること等を命じられました。



2.課徴金納付命令の概要

納付すべき課徴金の額   1億1,330万円
納付期限         2016年9月12日



以上

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION