明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

No.16-033/2016年10月18日

11/18~21 「台湾国際珈琲展」に出展

― サタケの光選別機をアジアのコーヒー市場へ拡販 ―

2015年のサタケブース

サタケ光選別機
(FMS2000-F)

 サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、2016年11月18日から台北市にて催される「台湾国際珈琲展」に出展します。


 近年アジアでは、コーヒー市場の拡大と共に、高品質のコーヒー豆の需要が高まっており、不良豆を選別する光選別機に注目が集まっています。この市場の流れを受けて、サタケはアジアでの光選別機販売を強化してきましたが、その一環として昨年に引き続き台湾国際珈琲展示会に出展します(2回目)。


 台湾国際珈琲展は11月18日から21日の日程で、台北市の台北南港展覧館にて催されます。コーヒーの原料、製品、加工機械に関する500社以上が出展し、4日間で15万人を超える入場者が集まるアジア最大規模のコーヒー展示会です。


 サタケでは、コーヒー業界でも高い評価を得ている光選別機(FMS2000-F)を展示し、併せてコーヒー豆の選別デモンストレーションを行います。需要の高い焙煎後のアラビカ種を中心に、コーヒーの味に影響を及ぼす、虫食い、未熟、カビ豆、焙煎の状態が悪い豆などを除去します。実機を使ったデモンストレーションは入場者の人気が高く、より多くの来場者に製品と特長を訴求します。


以上













別紙

【焙煎後のコーヒー豆選別例】

    選別前の原料

    選別後の良品

    不良品の例

    以上

    (本リリースへのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

    【↑ページトップへ】

    ※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION