明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

No.17-027 /2017年10月10日

「IPF Japan 2017(国際プラスチックフェア)」に出展

― 選別機や加工機を展示・実演  ―

ピカ選αPLUS

 サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、10月24日から5日間、幕張メッセにて開催される「IPF Japan 2017(国際プラスチックフェア)」(以下:IPF Japan 2017)に、光選別機をはじめとする各種選別機や加工機を展示・実演します。


 「IPF Japan 2017」(主催:国際プラスチックフェア協議会)は、プラスチック・ゴムに関する原材料、機械、製品、リサイクル機器、受託加工などが一堂に集結する、3年に一度開催される展示会です。日本、アメリカ、ドイツの3ヶ国でローテーション開催されており、最新の技術やサービスを紹介する本展示会は、国内外の業界関係者から注目されています。


 プラスチック製品は金属などに比べて軽く、加工が容易で、電気・熱を通しにくいなどの特長があり、近年さまざまな用途で利用されています。その中で、異物や不良品を選別除去する光選別機の導入も進んでおり、プラスチックペレットやリサイクル樹脂をはじめ、プラスチック業界で幅広く活躍しています。


 今回サタケは、色彩選別機能と形状選別機能を搭載した多用途シュート式光選別機「ピカ選αPLUS(アルファプラス)」や粒長の異なる良品・不良品の選別が可能な「異形プラスチックペレット選別機」などを展示・実演します。


 サタケは本展示会において、製品を紹介すると共に、顧客ニーズや業界動向を把握し、新規顧客開拓や営業推進を行います。


 なお、サタケ展示は6ホール61311ブース。開催時間は午前10時~午後5時まで(最終日のみ午前10時~午後4時まで)。
(出展の概要は別紙を参照)


以上


別紙


1.展示会の概要


 名   称 : IPF Japan 2017(国際プラスチックフェア)

 会   期 : 2017年10月24日(火)~10月28日(土)

        10:00~17:00(最終日のみ10:00~16:00)

 会   場 : 幕張メッセ 6ホール61311ブース

        (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

 主   催 : 国際プラスチックフェア協議会

 出展対象  : プラスチック・ゴムに関する原材料、機械、製品、リサイクル機器、受託加工など



2.主な出展機・製品の概要と見どころ

展示製品展示方法見どころ
多用途シュート式光選別機
「ピカ選α PLUS」
 注目製品  
FMS2000F
実演 ■色彩選別と形状選別機能を搭載した多用途シュート式光選別機
■原料を電磁フィーダからシュートへ安定供給し、フルカラーカメラにより不良品を高精度に除去
■自動検量線作成システム搭載
ベルト式光選別機
「ペレットソーター」
PCS600BFD
実機展示 ■2段階選別方式により、透明プラスチックペレットの選別に特化した光選別機
■分解能0.06mmの高性能CCDカメラ搭載により、微小黒点の不良品除去が可能
■高性能な選別を行うため、高純度・高品質の選別が可能
「異形プラスチックペレット選別機」
 注目製品  
PS304F
実演 ■粒長の異なる、良品・不良品の選別が可能
■有孔金網を使用しない、特殊インデント板の揺動による選別で、目詰まり無く高精度な選別が可能
■従来の金網方式では完全に選別できなかった同径のヒゲ品や連粒が選別可能
「プラスチックペレット表面処理機」
PBA25A
実機展示 ■表面を研磨することで、優れた剥離性能を保持
■廃プラスチックの表面研磨からバージンペレットの融着防止まで幅広く対応
■負荷を自動制御することにより、オートメーション化が可能
「プラスチックペレット洗浄機」
SJR010BP
実機展示 ■プラスチックペレット表面の洗浄と乾燥が1台でできる一体型洗浄機
■コンパクト設計で、設置場所の自由度が高く、既存設備への増設が可能
■湿式洗浄部、除粉部は簡単に水洗いができる構造のため、メンテナンスが容易
「その他選別機」 パネル展示

■(ピカ選GRAND ESシリーズ) 大処理能力を実現したシュート式フルカラー光選別機


■(BELTUZA CSV600シリーズ) 形状選別も搭載した、新型のベルト式フルカラー光選別機
「再生樹脂製造システム機器」 パネル展示 ■廃プラスチックの表面汚れや、バンパーの塗膜剥離システムをご提案
■自動車バンパー、家電、OA機器のリサイクルに貢献する

以上

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION