機械を造るな、未来を創れ。

サタケは機械メーカーの枠に捉われない。
およそ120年前つくりあげたのは、その時の未来だ。
人力での作業が常識だったお米の精米作業。
非効率な重労働を変えたい、農民の暮らしを楽にしたい。
日本の暮らしを豊かにしたいという思いから
日本初の動力式精米機が誕生した。
以来、稲作の未来は変わった。
つくった道具は精米機という機械だったが
なにより作りたかったのは生活する人々の明るい未来。
次の100年を紡ぐのは新しい未来を作りたいという、あなたの強い思い。
機械メーカーとしてのサタケより、未来メーカーとしてのサタケ
一緒に作ってくれる仲間を待望している。

求める人材像

あなたにはこんな未来が待っている あなたにはこんな未来が待っている

あなたはサタケに入社した後、どんな道をたどって成長するのでしょう。ここでは、入社後のキャリアステップと人材育成制度などをご紹介します。技術職・営業職など職種ごとの仕事内容を知り、あなたの未来像を膨らませてください。

あなたの未来

サタケにはこんな未来が待っている サタケにはこんな未来が待っている

サタケは創業から120年以上が経過しても進化し続けています。米・麦・豆・トウモロコシなどの穀物加工機械を生み出してきた歴史を礎に、いまサタケは新しい価値を生み出しています。サタケが世界に与える影響を知っていただき、広さを知っていただき、サタケの未来を思い描いてください。

サタケの未来

一緒に未来を切り開く人々 一緒に未来を切り開く人々

サタケグループを志望されるあなたに具体的なキャリアプランを描いていただくため、実際に働く現場社員の声を紹介します。

先輩の声