明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2011年12月13日

新事業

「おむすびのGABAギャバ」が順調な滑り出し

--- GABAライスの発信基地として多くの来店客で賑わう ---

 サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)が12月1日に新規開店した手作りおむすびの販売店「おむすびのGABA」は、オープン後、連日多くの来店客があり順調な滑り出しを見せています。

来店客で賑わう店内

 12月1日午前10時に開店した「おむすびのGABA」は、無洗GABAライスを使用した手作りのおにぎりショップであること、また、おにぎりショップには珍しいドライブスルー方式を採用したこともあって、連日多くの来店客で賑わっています。

 特に11時―14時の昼食時は、常に10―30人の列ができるほどの盛況ぶりを見せ、店内で食べたり、テイクアウトされる多くの来店客で混雑しています。GABAライスのおむすびを食べられた多くのお客様から「ご飯が美味しい」などの評価をいただき、また、耳慣れないGABAについて興味津々の様子です。サイドメニューにもGABAライスを使用しており、特製GABAライスドッグやGABAライスジェラートは、珍しさと共に初めての味や食感に驚かれるお客様もおられます。目玉の1つであるドライブスルーは12日からのオープンとなりましたが、早朝から多くのご利用がありました。

 佐竹利子代表は、「連日、多くのご来店をいただき大変ありがたく思っています。無洗GABAライスはサタケが研究開発して作った美味しく栄養価の高いお米です。GABAおむすびを多くの方に食べていただき、元気な毎日を送っていただきたいと思っています。これからも無洗GABAライスの情報発信と普及に努め、『もっと元気な人を創る』というサタケのコンセプトを積極的に進めます」とコメントしています。


「別紙」

「おむすびのGABAギャバ」の概要

■ 店舗名:「おむすびのGABA」
■ 事業主:株式会社サタケ
■ 所在地:〒739-0042 広島県東広島市西条町西条東808-1
■ 敷地面積:1085.30m(328.3坪)
■ 建物面積:平屋建て151.67m(45.88坪)
■ 電話番号:082-423-0632
■ 定休日:年末年始のみ
■ 営業時間:午前7時―午後3時
■ 販売品目・価格:①おむすび15品目(ツナマヨネーズ、北海道産鮭ほぐし、まるごと辛子明太子など:価格100―380円)、②惣菜6品目(長州どりの米粉唐揚げ、安芸津産じゃがいものコロッケなど:価格130―530円)、③たまごかけご飯(価格250円)、④おむすびセットメニュー5品目(シャキシャキ生野菜サラダセットなど:価格180―360円)⑤デザート(GABAライスジェラート:価格300円)⑥ドリンク4品目(黒豆入り発芽玄米茶、オレンジジュースなど:100―220円)
■ 販売方法:①ドライブスルー販売、②店内販売(飲食スペースあり:テーブル席18席、カウンター席10席)
■ 駐車場:9台分

 →「おむすびのGABA」詳細はこちら

「おむすびのGABA」の店舗外観

「おむすびのGABA」の店舗外観

「おむすびのGABA」の屋外看板

「おむすびのGABA」の屋外看板

「おむすびのGABA」のドライブスルー

「おむすびのGABA」のドライブスルー

「おむすびのGABA」のレジ風景

「おむすびのGABA」のレジ風景

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION