明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

No.16-002 / 2016年2月9日

ベトナムカントー市人民委員会を表敬訪問

― 4月に同市の精米業者向けセミナーの実施決定 ―

 さる1月14日、サタケタイランド(所在地:タイ国パトムタニ県バンカディ工業団地、以下「STH」)の田中章一社長ほか6名が、ベトナムカントー市人民委員会を表敬訪問し、4月に同市の精米業者向けの最新精米機器紹介セミナーを実施することが決まりました。今後のベトナムへの営業推進の弾みとして期待しています。


カントー市人民委員会のダオ アン ユン
副委員長(右)とSTH田中章一社長

カントー市人民委員会との協議の様子


 広島県は、JETRO(日本貿易振興機構)のRIT事業(Regional Industry Tie-Up:地域間交流支援)の一環として、広島県内企業とカントー市の企業のビジネスマッチング企画を2014年から実施しています。2015年10月、本企画の一環として同市人民委員会のダオ アン ユン副委員長一行が広島県を来訪され、ベトナムに進出している企業としてサタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)を視察されました。一行は、サタケの技術力を高く評価され、帰国後にマスコミなどを通して、カントー市の精米業者にサタケ製品の導入を推奨されました。これを受け、さる1月14日、STHの田中章一社長ほか6名が同委員会を表敬訪問すると共に、導入に向けた具体的な取組みを協議し、4月に同市の精米業者向けの最新精米機器紹介セミナーを実施することが決まりました。サタケは、1989年からベトナムに精米機器を輸出しており、現在は乾燥機やコーヒー用光選別機なども市場に供給しています。4月のセミナーが、ベトナム市場での営業推進のさらなる弾みとなることを期待しています。


以上

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION