明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

SATAKE TOUR (会社概要)

【事業分野1】米の分野

田んぼで育てられた稲が収穫されて米となり、ご飯として食卓に上るまで、主なものだけでも上のような工程をたどってくる。これらの全ての工程についてサタケは、さまざまな製品・サービスを提供している。

まず収穫された籾はカントリーエレベータやライスセンタといった共同施設に集められ、乾燥、籾摺、選別が行われ、玄米で保管される。あるいは、一連の工程について各農家が個別に処理する場合も多い。いずれについても、これら全ての機械・設備について、サタケはラインナップを取り揃えている。

ここまでは主に生産者サイドの作業で、ここからは流通・精米業者サイドの作業となる。玄米の形で流通された米は、精米工場、あるいは米穀小売店の精米所などで精米され、計量・包装されて各店舗に並ぶ。

場合によっては炊飯まで行われ、各家庭や各施設に届けられる。さらに個々の工程における製品(お米)の状態をチェックする各種検査機器などを含めた、トータルテクノロジーをサタケは提供しているのである。

→製品ラインナップ(穀物乾燥調製機械農産物調製貯蔵施設業務用精米機器

【↑ページトップへ】

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION