明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2001年3月30日

支援

インド西部大地震に救援物資を発送

--- お湯や水だけでご飯になるサタケのマジックライス ---

 株式会社佐竹製作所(代表: 佐竹 利子、東広島市西条西本町2-30)は、インド西部大地震の被災者救援のため、弊社の非常食商品「マジックライス」3000食分(約50万円相当、梱包、輸送費等を含め約100万円)を2月17日、インドに向けて発送致しました。

発送されたマジックライス

 届け先は、震災地で救援活動を行っておられるNGO"Friends of All"(所在地: アーメダバード)で、弊社インド支店(所在地: ニューデリー)を通じ日本大使館よりご紹介頂きました。NGOからは「今後も救済活動は続くので、非常食の提供は非常にありがたい」とのメッセージを頂いております。
 なお輸送に当たっては日本通運株式会社様にお願いしました所、趣旨にご賛同頂き、低料金で引き受けて頂きました。
 マジックライスはお湯や水だけで調理できる加工米で、室温で長期保存がきくことから、災害時の保存食とし東京都や大阪府等、多くの官公庁・各種団体でご採用頂いております。

 株式会社佐竹製作所は、1896年、日本で最初に動力精米機を考案し生産したことに始ります。以来、一世紀以上に亘り研究開発を重ね、穀類加工技術の分野では世界最大の食品産業総合企業として活躍しております。製品は世界140ヶ国に輸出され、近代的精米工場については、100%近い独占的シェアを占めています。
 現在では、米麦を中心に栽培から食卓に上るまで、全ての工程を守備範囲としており、単に機械を販売するだけでなく、プラントやシステムをトータルエンジニアリングとして、幅広く提供できる世界唯一の企業となっております。

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION