明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2001年7月2日

表彰

RMA大会で覚代表に表彰状

 6月26日-29日、米国フロリダ州のボカラトンで開かれていた第102回RMA(米国精米業者協会)大会において、6月29日、株式会社サタケ(代表: 佐竹 利子、 所在地: 東広島市西条西本町2-30)の前代表故佐竹覚に、永年の貢献を高く評価され、表彰状が授与されました。

佐竹利子代表

 この表彰は毎年行われるものではなく、RMA理事会が特別に覚代表を称えるため初めて創設されたもので、当日、大会に出席していた佐竹利子代表がこれを受け取りました。
 世界140ヶ国のお客様よりご愛顧頂いております弊社と致しましては、誠に名誉なことと喜んでおります。

 RMA大会は、当初、全米の精米業者がメンバーとなって組織されたものですが、 現在では海外の精米関係者も多数参加し、500名を超える規模の国際色豊かな大会となっています。
 各企業のトップが忙しい時間をわざわざ割いて出席するため、大会の持つ意味は大きく、世界の米穀関係者が注目しています。
 弊社は早くからメンバーとなっており、毎年、代表と海外事業部・サタケUSAの幹部が参加して、大会恒例の行事になっている「サタケレセプション」を開いたり、講演を行うなど、弊社の技術や商品を紹介しております。また大会で得た情報は、国内のお客様にも提供し、役立てて頂いております。

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION