明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成16年3月22日

サービス

DNA品種鑑定分析数が136品種に

---作付面積の98%(うるち・酒米)、88%(もち米)をカバー!---

 このたび、サタケのDNA品種鑑定分析サービスの鑑定可能品種にもち米28品種が加わり、これまでの108品種から136品種に増えました。これにより、うるち米・酒米での作付面積カバー(網羅)率は98%、もち米は88%となり、実用上ほとんどの品種の鑑定ができるようになりました。

 DNA品種鑑定分析サービスは、米の生産現場や精米工場などで、入出荷する米の品種を鑑定することにより、間違いのない製品を消費者にお届けすることをサポートするもので、昨年1月にサービスを開始しました。これまで、鑑定可能品種は108品種(うるち米・酒米)でしたが、新たにもち米28品種を加え、136品種の鑑定が可能となりました。
 また、うるち米も一部の品種を見直し、基本的に作付面積の順に鑑定可能品種を設定しました。さらに、これまで一部の品種でグループ(ほぼ同様なDNA配列を持つ品種団)判定を行っていましたが、すべて単独品種として鑑定が可能となりました。
 なお、この技術開発は独立行政法人 食品総合研究所の大坪研一室長の指導を受けています。

▲ DNA品種鑑定分析

▲ DNA配列(電気泳動分析結果)

品種鑑定可能品種一覧表(平成15年度産作付面積順)

うるち

1

コシヒカリ

35

ヤマホウシ

69

こいごころ

2

ひとめぼれ

36

ヤマヒカリ

70

あきろまん

3

ヒノヒカリ

37

コガネマサリ

71

みえのえみ

4

あきたこまち

38

レイホウ

72

あわみのり

5

きらら397

39

ミネアサヒ

73

ゆめおうみ

6

キヌヒカリ

40

こしいぶき

74

ナツヒカリ

7

ほしのゆめ

41

ふさおとめ

75

8

はえぬき

42

かりの

76

みのにしき

9

むつほまれ

43

どんとこい

77

はたじるし

10

日本晴

44

アキニシキ

78

あきげしき

11

ササニシキ

45

フクヒカリ

79

12

つがるロマン

46

ゴロピカリ

80

ゆめしなの

13

ハナエチゼン

47

81

ユメコガネ

14

つくし

48

のくまさん

82

のうた

15

ハツシモ

49

あさひの

83

おうみ

16

50

めんこいな

84

シンレイ

17

51

ミルキークィーン

85

ミナミヒカリ

18

あいちのかおり

52

農林22

86

秋晴

19

53

ニシホマレ

87

でわひかり

20

あきほ

54

ゆめひたち

88

しずく

21

ゆきまる

55

チヨニシキ

89

バンバンザイ

22

むつかおり

56

はなの

90

こころまち

23

まなむすめ

57

ゆめみのり

91

ふじの

24

かけはし

58

あかね

92

うこん

25

キヨニシキ

59

黄金

93

おまちかね

26

どまんなか

60

るる

94

さがうらら

27

越路早生

61

まいひめ

95

ミヤコ95

28

ゆきの

62

ゆめあこがれ

96

吉備

29

ほほほの

63

オオセト

97

ホウレイ

30

ゆめあかり

64

わせじまん

98

ヒゴノハナ

31

能登ひかり

65

黄金

99

つぶより

32

アケボノ

66

晴々

100

ゆきひかり

33

ななつぼし

67

トドロキワセ

101

アキツホ

34

朝日

68

ときめき35

102

とさぴか

もち

1

ヒヨクモチ

11

滋賀羽二重

20

するがもち

2

はくちょうもち

12

たつこもち

21

アネコモチ

3

ヒメノモチ

13

きぬのはだ

22

クスタマモチ

4

みやこがねもち(こがねもち)

14

もちひかり

23

でわのもち

5

もち

15

サイワイモチ

24

白山もち

6

わたぼうし

16

ヤシロモチ

25

あゆみもち

7

ココノエモチ

17

ツキミモチ

26

タンチョウモチ

8

モチミノリ

18

クレナイモチ

27

9

カグラモチ

19

とみちから

28

らいちょうもち

10

大正

1

山田

3

美山

5

八反

2

五百万

4

雄町

6

こいおまち

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION