明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成16年5月17日

展示会

FOOMA JAPAN 2004にサタケ出展

--- 「安全・安心・美味しい・健康」を追求した商品を展示---

 サタケは、6月8日(火)-11日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催される「2004国際食品工業展(FOOMA JAPAN 2004)」に出展します。今年で27回目になる本展は、社団法人 日本食品機械工業会が主催する国内有数の大型展示会で、食品製造プロセスに関わる最新の機器が一堂に集う見本市です。サタケは、東2ホール(東2G-31)のブースに展示します。

 展示会には、サタケのコンセプトである「安全・安心・美味しい・健康」を追求した商品を展示・実演します。
精米・炊飯関係では、産業用ロボットを釜受け棚(ラック)に配置し、立体的に釜を収納する新型IH炊飯ユニット「アームラック」をはじめ、不良粒及び異物の除去などコンタミ問題に対応する色彩選別機「マジックソーター」、小ロット・コンタミ対応型精米機「ミルマスター1トンタイプ」などを展示します。
検査機器関係では、米の外観品質を短時間で判別する「穀粒判別器」と新鮮度判定装置「シンセンサ」に加え、米のDNA鑑定が簡便・短時間で行える「米品種自動識別装置」、ご飯の粘りと硬さを正確に測定する装置「粘り・硬さ判定装置」などを参考出品します。
食品関係では、人気の家庭用精米機「マジックミル」、お湯を入れて15分で食べられる「マジックライス」の新アイテム「えびピラフ」と「しそわかめ」、さらに新開発の「マジックライスお茶漬け」として「梅茶漬け」「わさび茶漬け」「鮭茶漬け」「うなぎ茶漬け」「鯛茶漬け」を参考出品します。また、活性米機能などを付加した「新型炊飯ジャー」なども展示します。
海外関係では、サタケ独自の精麦製粉システム「ペリテック」のパネル紹介のほか、色差計、ブランスキャンも展示します。
なお、サタケホームページ(http://www.satake-japan.co.jp)でもFOOMA JAPAN 2004をご案内しています。

<展示内容>
1.精米・炊飯関係
1)新型IH炊飯ユニット(アームラック)・・・産業用ロボットを釜受け棚(ラック)に配備し、立体的に釜を収納するIH炊飯システム。釜を縦に配することで省スペースを実現。 <搬送ロボット実演>
2)業務用精米機(ミルマスター)・・・小ロット・コンタミ対応型精米機 1トンタイプ <展示>
3)色彩選別機(マジックソーター:米)・・・精米後の異物・不良粒の選別除去装置 <実演>
4)色彩選別機(プレソーター:米)・・・精米前の異物除去(光学式石抜機) <展示>
5)色彩選別機(マジックソーター:胡麻)・・・胡麻の不良品選別除去装置 <実演>
6)大豆選別機(フルカラーベルトソーター)・・・大豆・ペレット類の選別装置 <実演>

2.検査機器関係
1)穀粒判別器・・・米の外観品質判定器 <実演>
2)新鮮度判定装置(シンセンサ)・・・米の鮮度測定器 <実演>
3)残留農薬測定装置(参考出品)・・・残留農薬の測定装置 <展示>
4)米品種自動識別装置(参考出品)・・・米のDNA自動識別装置 <展示>
5)粘り・硬さ判定装置(参考出品)・・・米の粘り・硬さ測定装置 <展示>

3.食品関係
1)家庭用精米機(マジックミル)・・・人気のキッチン精米機 <実演>
2)新型炊飯ジャー・・・活性米機能などを付加したIH炊飯ジャー <展示・試食>
3)小型精米機(クリーンワンパス)・・・レストランの厨房にもぴったりの精米機 <実演>
4)乾燥米飯(インスタントライス)・・・色々な種類の乾燥米飯 <調理実演>
5)マジックライス(既存アイテム)・・・「五目ご飯」「大豆ひじき」「ドライカレー」「チキンライス」「お赤飯」「白ご飯」及び「非常用保存食」 <展示>
6)マジックライス(新アイテム:参考出品)・・・「えびピラフ」「しそわかめ」 <展示>
7)マジックライス(お茶漬け:参考出品)・・・お湯を注いで5分で食べられるお茶漬け。「梅茶漬け」「わさび茶漬け」「鮭茶漬け」「うなぎ茶漬け」「鯛茶漬け」の5アイテム <展示・試食>

4.海外関係
1)精麦製粉システム(ペリテック)・・・サタケ独自の製粉システム <パネル展示>
2)色差計(カラーグレーダー)・・・小麦粉の品質を色度で表示する装置 <実演>
3)ブランスキャン・・・画像処理技術を応用し、小麦粉に含まれるフスマ(小麦表皮)の量を測定する装置 <実演>
以上

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION