明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成16年10月21日

受賞

サタケに広島労働局長賞

--- 平成16年度ファミリー・フレンドリー企業表彰 ---

 サタケは10月15日、厚生労働省が実施する「平成16年度ファミリー・フレンドリー企業表彰」において、「広島労働局長賞」を受賞しました。

▲ 賞状

▲ 記念の盾

 この表彰は、毎年10月「仕事と家庭を考える月間」の開催に合わせて、仕事と育児・介護が両立できる様々な制度を持ち、多様で柔軟な働き方を労働者が選択できるような取組みを積極的に行っており、かつ著しく成果があがっている企業であって、他の模範であると認められる企業や、今後成果が期待される企業等に対しその取組みを讃えるとともに、これを広く国民に周知し、家族的責任を有する労働者がその能力や経験を活かすことのできる環境の整備に資するために実施されるものです。

サタケでは従来より、社員がその持てる能力を遺憾なく発揮しつつハイクォリティな会社生活を送ることができるよう様々な制度や設備を導入したり、職場環境作りに力を入れて参りましたが、その努力がこうした形で評価されたことは大変光栄に存じており、今後とも一層の改善改革に努めて参りたいと存じております。

表彰に当たり、当局より表彰理由を次のように頂きました。
1、育児や介護を行う労働者への柔軟な対応姿勢。
(平成16年1月より設置した社内保育室が評価されました。)
2、仕事と家庭の両立のための支援制度の充実。
(育児に、法の水準を上回る短時間勤務制度を導入し、そのきめ細かい運用が評価されました。)
3、休業取得時の社内体制の確立。
(育児休業取得者の代替要員対応、各種制度の説明会や保健師による相談会等、 育児休業を取得しやすい雰囲気作りが評価されました。)

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION