明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成17年2月21日

話題

4つの機能を備えた「小口精米ユニット」を発売

--- 精米工場の小ロット生産や大規模農家の産直に最適 ---

小口精米ユニット

 サタケは、石抜機・精米機・砕米選別機・色彩選別機の4つの機能を備えた小ロット専用精米ユニット「小口精米ユニット(CMS05A)」を、本日(2月21日)より順次発売します。

 小口精米ユニットは、石抜機から色彩選別機までの精米処理工程を備えたユニットで、毎時処理能力500kg、最小ロット10kgの小ロット対応機です。また、残留米除去機能によるコンタミ問題の解消、各工程のオープン構造によるメンテナンスの容易化、高性能色彩選別機による高品質米の生産など、精米工場の小ロット生産や大規模農家の産直用としての機能を搭載しています。機種は、色彩選別機がマジックソーター(RMGS70:着色粒及び無機物選別)とカラーマスター(GS10AA:着色粒選別)の2タイプから選択できます。販売計画台数(年間)は30台。





型 名 色彩選別機
タイプ
発売日 標準小売価格
消費税込み 消費税抜き
小口精米ユニット
CMS05A
RMGS70 2月21日 11,760,000円 11,200,000円
GS10AA 4月1日 9,030,000円 8,600,000円


●「小口精米ユニット」の主な特長
(1)残留レス構造
残留米除去機能を装備し、コンタミ問題を解消しています。
(2)省スペース
設置面積2.9m2とコンパクト設計で設置場所を選びません。
(3)優れたメンテナンス性
各工程が目視で確認できるオープン構造ですので、清掃等のメンテナンスが容易です。
(4)小ロット生産に対応
最大500kg/hの処理能力がありながら、10kgからの精米が可能です。
(5)高品質
大型精米工場で使用されているものと同等の高性能な色彩選別機により異物を除去し、高品質な製品が得られます。
(6)据付が簡単
石抜、精米、砕米選別、色彩選別が1つのユニットになっていますので簡単に据付できます。
(7)操作が簡単
操作はすべてタッチパネル(カラー液晶)でできますので、誰でも簡単に操作できます。
(8)起動が速い
電源ONで即精米できますので、必要な時に必要な量を効率よく生産することができます。
(9)優れた連携性
FAとの通信に対応できます(オプション:4月発売予定)。


●「小口精米ユニット」の主な仕様

型 式 CMS05A
精米能力 500kg/h
最小ロット 10kg
精米方式 「摩擦」方式
所要動力 7.54kW(200V)+650W(100V)
質 量 1,100kg
寸法(幅×奥行×高さ) 2,350mm×1,250 mm×2,750mm


小口精米ユニットフロー図


(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION