明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成17年5月30日

展示会

サタケ九州支店展示会 好評開催さる

--- サタケの籾乾燥(川上)から炊飯(川下)まで広範囲に紹介 ---

 

 サタケ九州支店(福岡県福岡市博多区東比恵4丁目12-12、斎藤良二支店長)は、5月24日(火)-25日(水)の2日間、久留米地域地場産業振興センター(福岡県久留米市東合川5丁目8-5)にて、『第一回 お米の未来展 -サタケの考える美味しいごはんー』と題した展示会を開催しました。

 この展示会はサタケ九州支店が独自に開催したもので、良質な米づくりと美味しいごはんのために必要な、籾乾燥(川上)から炊飯(川下)まで広範囲にわたる機器類を展示・実演しました。また、乾燥・籾摺及び精米技術の講習会や無洗米加工技術の講演会、"米炊き名人"の三好敏弘氏による講演「美味しいごはんを炊くために」も開催し、多くの来場者が興味津々で聞き入っていました。このように乾燥調製機械から炊飯までの設備を一堂に展示することは珍しく、九州圏内外から300名を越える来場者があり、熱心に展示機械などを見学していました。
 展示会を主催した斎藤支店長は、「米消費の減退など農業の低迷が叫ばれる中、サタケとしては乾燥調製機や精米機だけでなく、収穫後の川上から川下までの幅広い商品やノウハウを知っていただくとともに、耕畜連携を積極的に提案している基盤を感じていただきたいと考えました。おかげさまで多くの来場者に喜んでいただけたものと思っています。中には2日間計4回の講習会にすべて参加された方もおられ非常に嬉しく思っています。今回の結果を踏まえ、来年以降もさらに充実した内容で実施したいと考えています」と述べました。



(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION