明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成18年1月31日

新商品

どこでも設置『移動式 色選ユニット』を発売

--- 米の品質向上と設備投資の抑制に一役 ---

 移動式 色選ユニット(設置後)

移動式 色選ユニット(設置後)

 トラックで分割搬送

トラックで分割搬送

 サタケは、「低コストで」「必要な時に」「必要な場所で」利用できる『移動式 色選ユニット』を2月から発売開始します。

 『移動式色選ユニット』は、「色彩選別機をトラックに載せて複数の施設を巡回できないか」という米生産地のご要望にお応えした商品です。 従来、色彩選別機は1つの施設(カントリーエレベーター・ライスセンター等)に固定設置されますが、『移動式色選ユニット』は色彩選別機の設備を4つのユニットに分割し、 積み木方式で簡単に組み立てる方式を採用しているので、1台の色選ユニットを移動させることにより、複数の施設で利用することができます。 また、ユニットの標準化により据付工数が削減され、コストの低減が可能になります。 『移動式 色選ユニット』は、米の品質向上と設備投資をできるだけ抑えたいというご要望にお応えする商品です。

 コンパクト化された4つのユニットは、「本機ユニット」「タンクユニット」「空気搬送ユニット」「付帯ユニット」に分けられており、 2tトラック3台に設備一式を搭載し、2.5tフォークリフトで荷降ろしが可能です(色彩選別機RMGS561AMSタイプ)。 また、今後小型ユニットタイプも順次取り揃える計画です。 仕様・価格等はサタケシステム事業部(Tel:082-420-8720 Fax:082-420-0003)にお問合わせください。

※1 標準小売価格は税込価格(本体のみ:据付工事費は別途申し受けます)

参考資料

2tトラック3台に設備一式を搭載。2.5t用フォークリフトで荷降ろし可能(RMGS561AMS-Uタイプ)

3台のトラック

積み木方式で4つのユニットを積み上げて、付帯部品を接続すれば据付完了

ユニット組立前 ユニット組立後

フローチャート

フローチャート

※色彩選別機とは
米、麦、豆類などに混入している不良粒(着色粒など)や異物を光学式センサで判別し、圧縮空気で除去する装置。品質向上や安全性確保に不可欠なものとなっている。

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION