明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成18年8月30日

視察

経済産業省事務次官 サタケを視察

--- サタケ歴史館や穀類加工の最先端技術など ---

サタケを視察されたご一行

サタケを視察されたご一行

 

 8月29日、経済産業省の北畑事務次官ご一行が、株式会社サタケを視察されました。広島市内で開催の「第2回新事業創出全国フォーラム」に出席の後、中国地域経済界との懇談会を終え来社されたものです。

 今回の視察は、本年4月にサタケが「元気なモノ作り中小企業300社」の1社に選ばれたことに併せ、世界の穀類加工機械メーカーの中でNO.1の地位を築いているとして、来社されました。
視察されたのは、経済産業省 北畑隆生事務次官、福水健文地域経済産業審議官、岡野克弥地域経済産業グループ地方調整室長、宮下英治中国経済産業局局長ら8名です。ご一行は13時30分、サタケ本社ビルに到着され、佐竹利子代表が会社概要や世界進出の状況並びに業界を取り巻く実情などを説明し、続いてサタケ歴史館で、サタケの歴史の説明と歴代の画期的商品を見学されました。その後、クリスタルラボラトリー(研究棟:技術の粋を集めた各種研究室・先進技術で構成した機械設備群)にて、サタケの基礎研究や開発力の一端を紹介し、ショールームでは、現在の売れ筋商品である「光選別機」の実演を興味深くご覧になりました。ハイテク機器の実演に、一同が感嘆の声を上げられました。サタケと致しましては、今回の視察が日本経済回復の施策に少しでもお役に立てればと願っています。

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION