明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成18年8月31日

食育支援

「親子で楽しく食育体験」にサタケも出展

--- 籾摺りや精米の原理を子供たちに紹介 ---

サタケの展示コーナーで籾摺りや精米の原理を紹介

サタケの展示コーナーで籾摺りや精米の原理を紹介

 

 サタケは、8月26、27日の2日間、東京農政事務所深川政府倉庫(東京都江東区塩浜)で開催された「親子で楽しく食育体験?夏休みおコメ倉庫探検隊?」に出展し、籾摺りや精米の原理を子供たちに紹介しました。

 このイベントは、毎年この時期に東京食育推進ネットワークと農林水産省関東農政局東京農政事務所が主催するもので、今回で3回目になります。ご飯や食事に関する食育の展示、籾摺り・精米の体験コーナー、メダカ・ザリガニの展示や備蓄米倉庫の見学が行なわれました。2日間で昨年を上回る2,670名の親子連れが訪れ、大いに賑わいました。
サタケの展示コーナーでは、籾摺り・精米・無洗米の加工方法を説明したパネル展示やテスト籾摺機、家庭用精米機の実演を行いました。来場した小学生の中には、「籾や玄米を初めて見た。籾から殻がとれて玄米になるのが良く分かる」と喜んだり、係員から精米の加工原理を聞きながら一生懸命にメモをとる子どももいました。タピオカを使った無洗米の加工方法の説明を受けた主婦は、「普段から無洗米を使っているが、無洗米は水で洗って作ると思っていた。タピオカでヌカを取る方法があるとは知らなかった」と驚いていました。
サタケは、今後もこのようなイベントを通じた食育支援も展開して行きたいと考えています。
以上

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION