明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成18年10月3日

施設

「サタケ東北ショールーム」来場者2000名を超える

--- ショールームキャラクター「もみっち」と「こめピー」も制作---

 本年6月に開設した「サタケ東北ショールーム」の来場者が、9月末で2000名を超えました(約2200名)。また、このたび、新しく東北ショールームのキャラクターとして、「もみっち」と「こめピー」を制作しました。

東北ショールームの来場の様子

サタケ東北ショールームキャラクター
「もみっち」

サタケ東北ショールームキャラクター
「こめピー」

 「サタケ東北ショールーム」は、東北地区の拠点としてお客様にいつでもサタケの機械をご覧いただき、実際の運転状況も確認できる常設展示場として、本年6月に開設しました。開設以来、東北佐竹製作所の視察、各種研修会(「お米の学校」含む)や取引先様の展示会場としての利用など、多くの方々にショールームにお越しいただき、来場者が9月末で2000名を超えました。
また、このたび、より親しみやすい施設をめざして、新しくショールームキャラクターの「もみっち」と「こめピー」の2つを制作しました。キャラクター制作にあたり、ショールーム展示の要である「ミニライスセンター設備」と「精米設備」の2つを象徴として、籾と精米をモチーフとしたキャラクターづくりを行いました。「もみっち」は男の子で、日本農業の力強さを、「こめピー」は女の子で、国産米の繊細な美味しさと安心を表現しています。また、「もみっち」のまゆ毛など、ショールームの所在地である岩手県北上市周辺の民俗芸能である「鬼剣舞」の要素もデザインに取り入れました。

以上

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION