明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成19年7月3日

展示会

第三回サタケ九州支店展示会 盛況開催

--- "お米の未来展"に精米加工業者などが来場 ---

 サタケ九州支店(福岡県福岡市博多区東比恵4丁目12-12)は、6月27日―28日の2日間、久留米地域地場産業振興センター(福岡県久留米市東合川5丁目8-5)にて、『第三回 お米の未来展 ―新しいこと始めませんか? いま踏み出そう第一歩!―』と題した展示会を開催しました。精米加工業者など多数の来場があり、新製品や実演機を中心に熱心に見学されました。

たくさんのお客様で賑わうサタケブース

九州支店展示会の様子

 この展示会はサタケ九州支店が独自に開催したもので、今年で三回目になります。精米加工業・流通業・担い手農家を対象に、今後の経営・取組みに役立てていただこうと企画したものです。
 展示機種としては、「フルカラーベルトソーター」「オプティカルソーター」等の光選別機、「ミルマスター」「美白米スター」等の穀物加工機のほか、「穀粒判別器」「硬さ・粘り計」等の検査・分析機器、「炊飯マイスター」「発芽玄米サラダ」等の炊飯・食品機械や圃場生育診断システム「アグリビュー」の展示・実演を行いました。
 また、初日には弊社講師によるお米の技術講演会「精米・炊飯知識のレベルアップ編」も併せて開催したほか、展示会とは別に「サタケ最新設備の視察」も企画し、JA筑紫精米センターでの精米機実演とJA安心院町RCでラック式乾燥機を配備した「ラックドライシステム」の視察を行いました(事前参加申込者対象)。
 九州支店の野口保弘システム営業所長は、「きびしい市場環境の中、売れる米づくりに何とか協力したいという思いで開催しました。ご来場いただいた方々に感謝するとともに、これからも弊社の総合力を活かし、幅広いお客様の支援をさせていただきたい」とコメントしました。

関心の高いフルカラーベルトソーター

 

新しい精米加工機にも関心が

弊社講師によるお米の技術講演会

 

野口保弘九州支店 システム営業所長

展示会場入口

 

アグリビューも展示

JA筑紫精米センターの視察

 

JA安心院町RCの視察

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION