明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

平成20年5月19日

展示会

6/10―11九州支店で「第四回お米の未来展」開催

--- 「お米の新たな食文化づくり」をテーマに ---

 サタケ九州支店(福岡県福岡市博多区東比恵4-12-12、支店長:久保田勝憲)は、6月10日(火)―11日(水)の2日間、久留米地域地場産業振興センター(福岡県久留米市東合川5-8-5)にて、『第四回 お米の未来展 ―お米の新たな食文化づくり―』と題した展示会を開催します。

昨年の第三回展示会風景

 この展示会はサタケ九州支店が独自に開催するもので、今年で四回目になります。九州支店は、基本理念として「九州農業への貢献による日本農業の活性化と食文化の創造」を掲げ、今年の展示会では、「お米の新たな食文化づくり」をテーマに各種機械の展示・実演に加え、今注目されている米粉を会場で製粉しパンや麺を調製します。

 展示・実演機種として、異物や着色物などを光センサで識別除去する「フルカラーベルトソーター」「マジックソーター」「海苔選別機」等の光選別機、比重や形状の違いで選別する「レッグアスピレータ」「異形プラスチックペレット選別機」等の選別機、「ミルマスター」「美白米スター」「小型製粉機」等の穀物調製加工機器、「穀粒判別器」「食味鑑定団」等の検査・分析機器のほか、協賛メーカー出展の「X線異物検出装置」「小型真空包装機」等の機器を準備します。また、米ワールド21普及協議会専務理事の高橋仙一郎氏による「こうすれば米粉が売れる!!」、サタケ技術副本部長金本繁晴による「米粉製造方法とその利用方法について」の2つの講演会も併せて開催します。お役に立つ製品や情報を取り揃えていますので、多くの方のご来場をお待ちしています。

>>>「第四回お米の未来展」 実演・展示機種一覧


(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION