明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2010年11月11日

受賞

「ピカ選」が食品産業技術功労賞を受賞

--- 性能・使いやすさ・価格でお客様から好評 ---

表彰を受ける木原常務取締役(右)

 11月10日、株式会社食品産業新聞社主催の「第40回食品産業技術功労賞」の表彰式が上野精養軒(東京都台東区上野公園)で行われ、サタケの農家用小型光選別機「ピカ選」が「資材・機器・システム部門」で受賞しました。



 食品産業技術功労賞は、昭和46年に食品産業新聞社の創立20周年を記念して制定され、食品産業の発展に著しく貢献した技術及び商品等を開発した企業・団体を毎年顕彰するものです。節目となる40回目の今回は、全6部門(商品、技術・アイデア、資材・機器・システム、マーケティング、国際、環境CSR)において34件(社・団体)が受賞しました。サタケからは木原和由常務取締役が表彰式に出席しました。

「ピカ選」

 今回、「資材・機器・システム部門」で受賞した農家用小型光選別機「ピカ選」は、「5インチクラスの籾摺機ラインに適した性能と低価格の光選別機が欲しい」というご要望にお応えし、2009年8月に販売開始しました。クラス初のフルカラーCCDカメラ搭載による高い選別能力、昇降機・タンクを一体構造としたオールインワン設計、5インチの籾摺機に直結運転できる高い処理能力、そしてお求めやすい価格が好感され、発売以来多くのお客様からご好評を頂いています。特に、今年の高温障害によるシラタの多発、カメムシの被害など米の品質低下に対し威力を発揮しました。

 今回の受賞は、多くのお客様のご支援の賜であり、これからもお客様のお役に立ち、喜ばれる製品の開発に努めて参ります。
 



(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION