明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2011年5月12日

災害支援

山本・サタケが共同でキャンペーン実施

--- 農家向け機械の売上の一部を東日本大震災の義援金に ---

 株式会社山本製作所(山形県天童市、代表取締役:山本丈実、以下「山本」)と株式会社サタケ(広島県東広島市、代表:佐竹利子、以下「サタケ」)は、未曾有の被害を出した東日本大震災からの一刻も早い復興を願い、被災された地域の皆様を支援するために、両社が共同で義援金キャンペーンを実施します。


 未曾有の東日本大震災の発生から2ヶ月が過ぎ、被災地においても田植え作業が始まる中で、東北地域に生産拠点を持つ山本とサタケは、震災の復興に役立てようと、農家向け機械の売上の一部を義援金とする共同キャンペーンを実施します。
 両社は既に平成21年に包括的提携契約を締結し、製品の相互供給、販売促進策等について共同で実施をする中で、今回の震災を受けて「がんばろう日本!」の一翼を担うべく、新たな復興支援策を打ち出すことにしました。

  被災地が早期に復興し、被災者の皆さまが一日も早く安心した生活を送られますよう、心よりお祈り申し上げます。

  【キャンペーン内容】
1. 対象期間:平成23年4月1日~9月30日出荷分まで
2. 対象機種:日本全国で販売した農家向け機械
       (山本)循環型乾燥機、(サタケ)循環型乾燥機、籾摺機など
3. 義援方法:対象機種の売上の一部を義援金とする
 

 

以上


(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION