明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2011年6月21日

新製品

玄米由来のサプリメント「発芽の若さ®」を新発売

--- 玄米胚芽の豊富な栄養素が手軽に摂取できる ---

発芽の若さ®

 サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、玄米胚芽の豊富な栄養素を含むサプリメント「発芽の若さ®」を、6月7日より115周年記念事業の一環として、通信販売限定で新発売しました。

 近年、お米の機能性成分が注目されており、健康を意識して、白米の代わりに玄米を食べる人が増えていると言われています。しかし、玄米のボソボソとした食感やクセのある味になじめず、長く続けられないという話もよく耳にします。
 そこでサタケは、玄米胚芽の栄養成分をカプセルに凝縮したサプリメント「発芽の若さ®」を開発しました。「発芽の若さ®」は、玄米の発芽時に多く生成されるGABA(ギャバ)(※1) を3粒中に10.5mg含み(玄米ごはん約4杯分)、ビタミンCも併せて配合。形状は飲みやすいソフトカプセルで、玄米胚芽の機能性成分を手軽に摂取できます。潤いある毎日を送りたい方、食事が不規則になりがちな方、宴席の多い方などにおすすめの商品です。
 開発にあたり、機能性成分の研究やギャバ生成装置の開発など、これまでの研究・実績に加えGABAなどの生理作用について東京海洋大学と共同研究を実施しました。そして、「アディポネクチン(※2)と相性が良い玄米の胚芽成分により、生活習慣や食生活の乱れをサポートできる」という研究結果を発表するとともに、115周年記念事業の一環として商品化を決定しました。
 メーカー希望小売価格(税込)は6,000円。6月7日より、Webサイト「サタケ うるおい生活館」(http://www.hatsuga.jp/)で販売しています。

(※1)γ-アミノ酪酸というヒトの体内にも存在する天然のアミノ酸の一種
(※2)体内の脂肪細胞から分泌されるタンパク質で、体の機能をサポートすると注目されている

以上

製品の詳細についてはこちら

別紙

【商品概要】
  1. 名称:米胚芽含有加工食品
  2. 原材料名:米胚芽油、米胚芽発酵エキス末、アスコルビン酸カルシウム(ビタミンCカルシウム)、米油、加工デンプン、グリセリン、増粘多糖類、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、植物レシチン(大豆由来)
  3. 内容量:40.5g(90粒X1粒総重量450mg、1粒内容物重量300mg)
  4. 一日の目安摂取量:3粒(1.35g)
  5. 賞味期限:製造日より2年
  6. 保存方法:直射日光・高温多湿を避け常温で保存
  7. 購入方法:Webサイト「サタケ うるおい生活館」(http://www.hatsuga.jp/)よりオンライン購入
【栄養成分表示】

3粒(1.35g)当たり

熱量8.15kcal
たんぱく質0.02g
脂質0.64g
炭水化物0.58g
ナトリウム4.93mg
ビタミンC19.0mg
ギャバ(γ-アミノ酪酸)10.5mg



【メーカー希望小売価格】

6,000円(1個/税込)

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION