明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2013年10月22日

新製品

2014年度 新型遠赤外線乾燥機・籾摺機を発表

― 遠赤乾燥機シリーズの拡充と籾摺機のさらなる改良 ―

 サタケ(本社:東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、2014年度の新製品として、遠赤外線乾燥機「ソラーナ ネックス グランド®」の15~28石タイプ4機種と、籾摺機「ネオライスマスター®」の2.5~5インチタイプ21機種を発表しました。出荷開始は乾燥機、籾摺機ともに2014年1月です。なお、2013年10月31日~11月6日に開催される第136回秋田県種苗交換会において、新型籾摺機を初公開(展示)します。


SDR28SP


【ソラーナ ネックス グランド®
 遠赤外線乾燥機「ソラーナ ネックス グランド®」シリーズに、小型クラスとしてSDR15SP(15石)、20SP(20石)、25SP(25石)、28SP(28石)の新型4機種をラインアップしました。従来機種の「ソラーナ グランド®」SEZGシリーズに比べ、「省エネ&安定乾燥」や「より使いやすく」を追求し、コストパフォーマンスを高めた遠赤外線乾燥機です。(別紙参照)













NRZ350GXA


【ネオライスマスター®
 籾摺機「ネオライスマスター®」NPSシリーズをモデルチェンジし、新たにNRZシリーズ21機種を開発しました。NRZシリーズは、NPSシリーズの基本機能、仕様を継承しつつ、デザインや操作面を改良しました。NRZシリーズの主な改良点は、タッチパネル式操作盤の搭載(Gタイプ)、本体および樹脂部品のカラーリングの変更(全機種)、混合米昇降機の吊りタンクのスケルトン化(XおよびWタイプ)です。(別紙参照)

 なお、2013年10月31日~11月6日に開催される第136回秋田県種苗交換会において、新型籾摺機(NRZ450GWA)を初公開(展示)します。


以上

 製品についての詳細はこちら→穀物乾燥機「ソラーナネックスGRAND(グランド)」 SDR15-28SP
籾摺機「ネオライスマスター」 NRZ250-550,5500

別紙

遠赤外線乾燥機「ソラーナ ネックス グランド®
■特長
1)省エネ&安定乾燥  
 (1)省エネ運転:送風機モータと循環系モータのインバータ制御
 (2)安定乾燥:湿度センサによる温度制御
 (3)安定乾燥:水分計、連続噴霧式静音バーナ
 
2)張込量自動検知機能付き 

3)より使いやすく 
 (1)大型蛍光表示管搭載
大型蛍光表示管の画面

大型蛍光表示管の画面

 (2)メモリカード搭載(諸情報の記録)
 (3)多様な運転パターン
 (4)人感センサ付LED照明
 (5)通信機能(オプション)
 (6)設置しやすい多様なレイアウト
 (7)主な充実機能
    ●循環・排出自動切換
     張込・排出の各運転ボタンを押すと循環・排出のバルブを自動で切り換えます。
    ●張込ホッパ
     大きく開いたフタが作業台となり、張込作業が楽に行えます。ホッパは左右入替可能です。
    ●掃除が簡単
     残留を少なくした昇降機下部形状や前面レバーで開閉できる下部スクリュー掃除口、
     排出自動切換バルブと連動し、自動開閉する上部スクリュー掃除口など、掃除は簡単に行えます。

■仕様
名称ソラーナ・ネックス グランド
型式名SDR15SPSDR20SPSDR25SPSDR28SP
穀物の処理量(kg)

*1

籾(560kg/m3)
350~1,500
350~2,000
350~2,500
350~2,800
小麦(680kg/m3)
450~1,800
450~2,400
450~3,000
450~3,000
機体寸法全長(mm)
2,955
全幅(mm)
1,340
昇降機高さ(mm)
2,580
2,925
3,265
3,470
機体質量[重量](kg)
660
685
710
740


型式名
FR42
形式
遠心式ターボ
常用回転数(r/min)
1,150~1,720±50
乾燥方式
遠赤外線放射体 熱風路内設置型


型式名
BC50
形式
ガンタイプ(噴霧式)
燃焼量(L/h)

*2

1.0~5.0
使用燃料
灯油(JIS 1号灯油)
燃料タンク容量(L)
60
所要
動力

*3

定格電圧(V)
三相200・単相200(単相100)
三相200
定格
出力
(kW)
送風機
0.7
下搬送・昇降機
0.7
ロータリバルブ
0.06
排塵機
0.06
バーナファン
0.05
自動水分計
0.006
排出切換バルブ
0.003
操作盤
0.05
最大同時使用電力(kW)
1.629
性能

*4

張込
時間
(分)
12~14
16~18
20~22
23~25
小麦
17~19
23~25
29~31
29~31
排出
時間
(分)
13~15
17~20
21~25
24~28
小麦
13~15
17~20
21~25
21~25
毎時
乾減率
(%/h)
0.7~0.9
小麦
0.7~1.0


安全装置

(1)フレームロッド(2)風圧センサ(3)温度センサ(4)過負荷保護装置(5)異常燃焼検出回路

(6)マイコンによるアラーム検知および停止装置(7)感震装置

運転制御方式
電子制御
その他標準装備品

(1)自動水分計(2)排出自動切換バルブ(3)モータ(4)ハシゴ(5)張込ホッパ

(6)インバータ(7)排塵機(8)満量センサ(9)非常停止スイッチ

オプション

(1)モータスロワ(三相0.95kW,単相0.7kW)(2)フロントホッパ(3)麦用規制板

(4)単相100V用トランスボックス (5)3石・5石増枠セット(6)ファン用ネズミ防止カバー

(7)送風機側面取付セット

安全鑑定適合番号
申請予定

*1…少量乾燥は、籾で350kg、麦で450kgから可能です。

*2…燃焼量(燃料消費量)は原料条件(水分・夾雑物・品質等)、環境条件(外気温度・外気湿度等)、運転条件(設定・設置場所等)により異なります。

*3…単相100Vで使用する場合は、オプションのトランスボックスが必要です。また、スロワを使用することはできません。モータブレーカの容量は、三相200V(スロワなし)は10A以上、三相200V(スロワあり)は15A以上、単相200V(スロワなし)は20A以上、単相200V(スロワあり)は30A以上、単相100Vは30A以上です。

*4…張込、排出時間は原料条件(水分・夾雑物・品質等)によって仕様と異なります。毎時乾減率の値は、原料条件(水分・夾雑物・品種等)、環境条件(外気温度・外気湿度等)、運転条件(設定・設置場所等)によって仕様と異なります。

■メーカー希望小売価格(5%消費税込)

                              (単位:円)

型式 SDR15SP SDR20SP SDR25SP SDR28SP
本体価格 1,312,500 1,396,500 1,480,500 1,543,500
標準据付
工事費
31,500 34,650 37,800 39,900
合計価格 1,344,000 1,431,150 1,518,300 1,583,400

※価格はすべて税込み
 北海道、沖縄および離島は価格が異なります


■出荷開始時期
 2014年1月


籾摺機「ネオライスマスター®
■特長
1)タッチパネル式操作盤の搭載(Gタイプ)  
  操作盤に7インチ(152㎜×91㎜)の大画面タッチパネルを搭載。色鮮やかなグラフィックで運転手順など、さまざまな情報を表示します。
 
 
タッチパネルの画面(操作手順)

タッチパネルの画面(操作手順)

タッチパネルの画面(運転状況)

タッチパネルの画面(運転状況)

2)本体のカラーリング変更(全機種)
  従来機種(NPS)のベージュ、ブルーのツートンからベージュ単色へ変更しました。
3)樹脂部品のカラーリング変更(全機種)
  選別板点検窓、籾摺り部カバーなどの樹脂部品をグレーからブルーに変更しました。
4)混合米昇降機の吊りタンクのスケルトン化(X・Wタイプ)
  吊りタンクの内部が見やすいよう、スケルトンタイプにしました。

■仕様
型式 NRZ250
区分 F FT FA FAT
所要動力 (kW)
3相200V
1.5
単相200V
1.5
3相200V
1.5
単相200V
1.5
処理能力(kg/h)
(玄米排出)
300~660
(5~11俵/時)
ゴムロール(mm)
統合型小径 63.5(2.5インチ)
ロール制御
手動
自動
自動循環排出切換
なし
混合米揚穀
スロワ
精品(玄米)揚穀
スロワ
選別方式
(選別板枚数)
揺動選別(6枚)
籾殻搬送能力(m)
最大16(ライト管・鋼管水平時)
機体質量[重量]
(モータ込)(kg)
184
189
185
190
安全鑑定適合番号
申請予定

 

型式 NRZ350
区分 F FT FA FAT
所要動力 (kW)
3相200V
1.9
単相200V
1.5
3相200V
1.9
単相200V
1.5
処理能力(kg/h)
(玄米排出)
720~1,020
(12~17俵/時)
540~780
(9~13俵/時)
720~1,020
(12~17俵/時)
540~780
(9~13俵/時)
ゴムロール(mm)
統合型小径76 (3インチ)
ロール制御
手動
自動
自動循環排出切換
なし
混合米揚穀
スロワ
精品(玄米)揚穀
スロワ
選別方式
(選別板枚数)
揺動選別(7枚)
籾殻搬送能力(m)
最大16(ライト管・鋼管水平時)
機体質量[重量]
(モータ込)(kg)
189
190
190
191
安全鑑定適合番号
申請予定


型式 NRZ350
区分 FX FXT GXA GXAT
所要動力 (kW)
3相200V
1.9
単相200V
1.5
3相200V
1.9
単相200V
1.5
処理能力(kg/h)
(玄米排出)
720~1,080
(12~18俵/時)
540~780
(9~13俵/時)
720~1,080
(12~18俵/時)
540~780
(9~13俵/時)
ゴムロール(mm)
統合型小径76 (3インチ)
ロール制御
手動
自動
自動循環排出切換
なし
あり
混合米揚穀
昇降機
精品(玄米)揚穀
スロワ
選別方式
(選別板枚数)
揺動選別(7枚)
籾殻搬送能力(m)
最大16(ライト管・鋼管水平時)
機体質量[重量]
(モータ込)(kg)
215
216
215
216
安全鑑定適合番号
申請予定

 

型式 NRZ450
区分 FX GXA FW GWA
所要動力 (kW)
3相200V
2.79
処理能力(kg/h)
(玄米排出)
1,080~1,440
(18~24俵/時)
ゴムロール(mm)
統合型中径102 (4インチ)
ロール制御
手動
自動
手動
自動
自動循環排出切換
なし
あり
なし
あり
混合米揚穀
昇降機
精品(玄米)揚穀
スロワ
昇降機
選別方式
(選別板枚数)
揺動選別(7枚)
籾殻搬送能力(m)
最大16(ライト管・鋼管水平時)
機体質量[重量]
(モータ込)(kg)
304
304
317
317
安全鑑定適合番号
申請予定

 

型式 NRZ550
区分 FX GXA FW GWA
所要動力 (kW)
3相200V
3.7
処理能力(kg/h)
(玄米排出)
1,320~1,920
(22~32俵/時)
ゴムロール(mm)
統合型中径127 (5インチ)
ロール制御
手動
自動
手動
自動
自動循環排出切換
なし
あり
なし
あり
混合米揚穀
昇降機
精品(玄米)揚穀
スロワ
昇降機
選別方式
(選別板枚数)
揺動選別(9枚)
籾殻搬送能力(m)
最大16(ライト管・鋼管水平時)
機体質量[重量]
(モータ込)(kg)
316
316
329
329
安全鑑定適合番号
申請予定

 

型式 NRZ5500
型式 G
所要動力 (kW)
3相200V
3.7
処理能力(kg/h)
(玄米排出)
1,320~2,100
(22~35俵/時)
ゴムロール(mm)
統合型中径127 (5インチレッドロール)
ロール制御
自動
自動循環排出切換
あり
混合米揚穀
昇降機
精品(玄米)揚穀
昇降機
選別方式
(選別板枚数)
揺動選別(10枚)
籾殻搬送能力(m)
最大16(ライト管・鋼管水平時)
回転数
(r.p.m)
主軸
1,400(定格負荷時)
排出ファン
1,680
機体質量[重量]
(モータ込)(kg)
374
安全鑑定適合番号
申請予定

 


■メーカー希望小売価格(5%消費税込)

                                                 (単位:円)

型式 NRZ250F NRZ250FT NRZ250FA NRZ250FAT NRZ350F
本体小売価格
451,500
514,500
472,500
535,500
514,500

型式 NRZ350FT NRZ350FA NRZ350FAT NRZ350FX NRZ350FXT
本体小売価格
577,500
535,500
598,500
588,000
651,000

型式 NRZ350GXA NRZ350GXAT NRZ450FX NRZ450GXA NRZ450FW
本体小売価格
640,500
703,500
750,750
808,500
792,750

型式 NRZ450GWA NRZ550FX NRZ550GXA NRZ550FW NRZ550GWA
本体小売価格
850,500
892,500
950,250
934,500
992,250

型式 NRZ5500G
本体小売価格
1,522,500

※価格はすべて税込み
 北海道、沖縄および離島は価格が異なります


※記号の説明
    A:ロール自動、G:タッチパネル搭載・自動循環排出切換、
    X:混合米揚穀昇降機・精品揚穀スロワ、W:混合米揚穀昇降機・精品揚穀昇降機、
    T:単相モータ付(Tなしは三相モータ付)

■出荷開始時期
 2014年1月



(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION