明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2014年12月9日

新製品

農家用小型光選別機「ピカ選スマート」を新発売

― 操作がわかりやすいタッチパネル操作盤を搭載 ―

ピカ選スマート(FGS2000S)

 サタケ(本社:東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、タッチパネル操作盤を搭載した農家用小型光選別機「ピカ選スマート」シリーズを2015年1月5日より新発売します。出荷開始は2015年2月の予定です。


 農家用小型光選別機「ピカ選」シリーズは、フルカラーカメラを搭載した高精度・高処理能力の着色粒・異物選別機として、2009年の発売以来、大変好評をいただいています。この「ピカ選」シリーズに、さらに使いやすく進化した「ピカ選スマート」が新たに加わりました。


 「ピカ選 スマート」には、7インチの大型タッチパネル操作盤「タッチ&ガイド」が搭載されています。運転手順は順次タッチパネルに表示され、画面表示に従って操作すれば、誰でも迷うことなく運転操作できます。運転中は、適切な設定調整のアドバイスを表示し、選別感度の上げすぎによるエラー発生などを未然に防止します。トラブル発生時にも対処方法が画面にわかりやすく表示され、迅速に対処できます。


 ラインアップはFGS-500S(玄米処理能力時間あたり0.72t)、FGS-500SC(同0.72t、コンプレッサ内蔵タイプ)、FGS-1000S(同1t)、FGS-2000S(同2t)、FGS-3000S(同3.2t)の5タイプです。
(詳細は別紙参照)


以上


別紙

■ 特長
(1)操作がわかりやすいタッチパネル操作盤
7インチ大型タッチパネル操作盤「タッチ&ガイド」を搭載。画面表示に従って操作すれば、誰でも迷うことなく運転操作できます。運転中は、適切な設定調整のアドバイスを表示し、選別感度の上げすぎによるエラー発生などを未然に防止します。トラブル発生時にも対処方法が画面にわかりやすく表示され、迅速に対処できます。

運転前準備をイラスト付きで表示

運転状況をアニメーションで表示

適切な設定調整をアドバイス

トラブル発生時の対処方法を表示


(2)高精度な選別性能
フルカラーカメラ搭載により、微妙な色合いの差を判別可能。玄米中の籾、シラタ、ガラスも高精度に選別できるほか、「活青」「薄茶」は良品に残して青い未熟米や茶色の濃い被害粒だけ除去するといった選別もできます。


(3)高い処理能力
最大3.2t/時(FGS-3000S)と、8インチ籾摺機と同等の処理能力を備えており(※)、籾摺ラインに直結した運転が可能。手間をかけることなく、品質の高い玄米に仕上げることができます。
※FGS-2000Sは5インチ籾摺機まで、FGS-1000Sは3インチ籾摺機までの処理能力に対応
■ 仕様
■ 寸法(単位:mm)
■ メーカー希望小売価格(単位:円、税抜価格)
■ 出荷開始時期

2015年2月



以上


(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION