明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2015年2月18日

記念

マジックライス®が発売20周年

― 「簡便さ」「美味しさ」「健康」をさらに進化 ―

95年発売のマジックライス®

 サタケ(本社:東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)が製造販売する乾燥米飯「マジックライス®」は、本年発売より20周年を迎えます。


 近年、家族構成やライフスタイルの変化から、調理が簡便な加工食品へのニーズが高まっています。主食である米飯についても、さまざまな加工米飯が開発されてきましたが、サタケでは1990年に乾燥米飯生産設備の開発に着手、スペインの精米企業「エルバ社」に納入しました。92年には米国の精米企業「リビアナフーズ社」と乾燥米飯製造設備の共同研究契約を締結、さらなる技術向上に努めてきました。


 95年、日本の米に適した乾燥米飯製造設備が完成し、サタケは国内における乾燥米飯の普及を目指して、乾燥米飯「マジックライス®」を発売しました。この商品は、乾燥米飯と具材が箱にセットされており、中身を耐熱容器などに移して水を入れ、電子レンジで7分間調理するというものでした。96年には、電子レンジでの調理時間を3分間に短縮した、カップ型容器入りの「カップライス」を発売、より一層簡便、迅速に調理できるようになりました。97年にはお湯をいれるだけで調理ができ、電子レンジを必要としない「スタンドパック」入り商品を発売、海外旅行やアウトドアなどへ用途が広がりました。


記念ロゴマーク

 また阪神大震災以降、自治体や企業などからの非常食に対する関心の高まりから、98年には賞味期限を5年とした「非常食シリーズ」を開発。また50人分をまとめて調理できる「炊き出し用シリーズ」も発売しました。一方、健康志向に合わせた機能性成分が豊富な商品の開発も進め、2005年に「GABA入りマジックライス®」を発売、07年には「発芽玄米サラダ」を発売しました。09年には、乾燥米飯製造技術を応用してパスタを簡便に調理できるよう加工した「マジックパスタ®」を発売。14年には「アレルギー特定原材料等27品目不使用」のマジックライス®を発売し、より幅広い方々にご利用いただけるようになりました。


 サタケ食品事業本部・本部長の古賀秀一は「日頃よりご愛顧いただき、心より感謝申し上げます。発売当初から一貫して安全・安心・美味・健康を第一に取り組んできました。今後はより皆様の健康に資する商品をご提供していきたいと考えています。」とコメントしています。


以上

別紙

マジックライス®20年のあゆみ


1990年
(平成2年)
・インスタントライス(乾燥アルファ化米)の生産設備の開発に着手。翌年(1991年)、スペインの精米企業「エルバ社」に輸出。
初代・マジックライス


カップライス


炊き出し用非常用保存食


スタンドパック


発芽玄米サラダ


マジックパスタ


アレルギー特定原材料
27品目不使用
マジックライス
1992年
(平成4年)
・米国の精米企業である「リビアナフーズ社」と新方式のインスタントライス製造装置開発の共同研究契約を締結。
1995年
(平成7年)
・電子レンジで調理できる乾燥米飯「マジックライス®(箱入り)」3種(白飯、五目ご飯、ちらしずし)を発売。
1996年
(平成8年)
・電子レンジで調理できる「カップライス」4種(五目ご飯、ちらしずし、ガーリックライス、山菜おこわ)を発売。
1997年
(平成9年)
・「カップライス」のアイテム5種(赤飯、ドライカレー、チキンライス、玄米鶏粥、玄米中華粥)を追加発売。
・お湯を注いで調理する「マジックライス® スタンドパック」4種(五目ご飯、ドライカレー、チキンライス、赤飯)を発売。
1998年
(平成10年)
・スタンドパックの「マジックライス®非常食」と50食分を一度に作れる「炊き出し用非常用保存食」を発売。
2000年
(平成12年)
・「麦入りマジックライス® スタンドパック」6種(白飯、五目ご飯、大豆ひじき、ドライカレー、チキンライス、赤飯)を発売。
2001年
(平成13年)
・「発熱体付き炊き出し用非常食保存食」を発売。
2004年
(平成16年)
・マジックライス®「こだわりお茶漬け」2種(うなぎ、鮭)、「お茶漬け」3種(鮭、梅、わさび)を発売。
2005年
(平成17年)
・「GABA入りマジックライス®」を発売。
・「合成添加物無添加非常食」3種(白飯、きのこご飯、炊き込みご飯)を発売。
2007年
(平成19年)
・発芽玄米サラダを発売。
2009年
(平成21年)
・「ソース付マジックパスタ®」3種(カルボナーラ、ナポリタン、ペペロンチーノ)を発売。
2011年
(平成23年)
・「マジックライス® スタンドパック」をリニューアル。ご飯・雑炊の2通りタイプに変更。新アイテムとして牛飯、炒飯を発売。
2013年
(平成25年)
・マジックライス®炊き出し用2種(しそわかめご飯、炒飯)を発売。
2014年
(平成26年)
・アレルギー特定原材料等27品目不使用商品として、マジックライス®2種(青菜ご飯、梅じゃこご飯)を発売(スタンドパックと炊き出し用)。
・マジックパスタ®3種(カルボナーラ、ペペロンチーノ、きのこのパスタ〈デミグラス風味〉)をリニューアル発売。

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION