明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2015年3月25日

新製品

4/1 新型DNA検査装置を販売開始

― 判定時間短縮・省スペース・プライスダウンを図る ―

 サタケ(本社:東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、コメの品種判定用として、当社従来機種(RDNA1B)に比べ、概ね判定時間 1/4、設置面積 1/5、販売価格 1/3となる、新型DNA検査装置(型式「GenelyzerTM Ⅱ」)を4月1日より販売します。


新型DNA検査装置「GenelyzerTM Ⅱ」

 当社は、2005年にコメのDNA品種判定装置(RDNA1B)を開発し、精米工場での品質管理などにご利用いただいていますが、さらに製品機能を向上するため、2012年から株式会社東芝(本社:東京都港区芝浦1-1-1、代表執行役社長:田中久雄)とコメ品種判定における作業工程の簡素化や分析速度の迅速化などを目標とした共同研究に着手しました。東芝は装置の中核となるDNA検査装置を独自で先行開発し、サタケはコメの品種を判定する「コメ品種識別用検査キット」の開発を東芝と行うとともに、使用現場でのフィールドテストを実施しました。


 新型DNA検査装置は従来機種に比べ、短時間での判定(約8時間⇒約2時間)や作業の簡易化(DNAチップによる識別)、設置スペースの削減(40m2⇒7.5m2)、販売価格の引き下げ(税別2,280万円⇒800万円)などを可能にしました。これまでに比べ検査装置が導入しやすく、専門知識が不要で検査作業の時間的・労力的負荷が軽減することから、品質管理部門だけでなく、生産、製造加工、販売など幅広い分野での活用が期待されます。


 4月1日より販売を開始し、販売価格は、DNA検査装置「GenelyzerTM Ⅱ」が800万円(税別)、コメ品種識別用検査キット(1検体に1個必要)が8,500円(税別)。主な販売先は、JA、農業団体、精米工場(米穀卸)、商社などを想定しています。なお、従来機種(RDNA1B)も併売します。


以上

別紙


新型DNA検査装置の概要

1. 製品名
DNA検査装置(型式「GenelyzerTM Ⅱ」)


2. 特 長(従来機種RDNA1Bとの比較)
(1) 判定時間の短縮(従来機:約8時間⇒新型機:約2時間)
・従来のDNA検査法は、DNAの「抽出」「濃度調整」「増幅」「検出・判定」と工程が多く、各工程をそれぞれの専用機(全行程で7種類)で処理していたため、時間がかかっていた。
・新型の検査方法は、DNAの「抽出」は必要だが、「濃度調整」が不要で、かつ「増幅」から「検出・判定」までを自動化し、1機種(検査装置+パソコン)にまとめたため、大幅な時間短縮が可能となった。

(2) 作業の簡易化
・上記の通り、従来は各工程に専用機が必要で、装置間のサンプル移動や撹拌、試薬の調製など多くの作業が必要であった。
・新型の検査方法では、DNA抽出に10~15分程度の作業を要するが、その後の工程で必要となる試薬はDNAチップに全て内蔵されており、後工程を全てDNA検査装置1台が自動で行うため、作業が少なく簡便化された。


DNAチップ

<DNAチップについて>
・遺伝子を解析するための分析ツールで、複数のDNA断片が電極上に固定化されたもの。コメのDNA検査の場合、品種間で異なるDNA領域を識別できるDNA断片が電極上に固定されている。コメのDNA溶液をDNAチップ上に添加し、電極上のDNA断片と結合すると、電極に電流が流れる。コメのDNAが、電極上のどのDNA断片と結合するかを電流値から検出し、その検出パターンにより品種を判定する。
(DNAチップの大きさは、縦105mm×横55mm×厚さ9mm)


(3) 省スペース
・装置数の大幅削減により、必要な作業スペースも削減した。
・従来機スペース:5×8m=40m2(作業台5台+流し台)、
 新型機スペース:2.5×3m=7.5m2(作業台2台+流し台)

(4) プライスダウン
・販売価格(税別)が、従来機種(RDNA1B)の2,280万円に対し、新型機種は800万円と1/3程度になった。


3. 仕 様

※その他、前処理機器として、遠心機、ヒーター、ミルサー、はかり等が必要


<分析方法等について>
・新型DNA検査装置は、定性分析専用となる。
・従来機種(RDNA1B)は、定性分析および定量分析(品種特定を含む)が可能であり、新型DNA検査装置と併売する。
・定量分析(品種特定)を実施したい場合は、
(1) 従来機種(RDNA1B)を選定する
(2) サタケ穀物分析センターへ分析を依頼する
の2方法からの選択となる。


4. 価 格 (1) DNA検査装置(パソコン・バーコードリーダー含む):800万円(税別)
(2) コメ品種識別用検査キット:8,500円(税別)


5. 発売開始日 2015年4月1日


以上

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION