明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

No.15-012 / 2015年4月2日

地元CATVで食育番組「お米の学校テレビ」がスタート

― 4月より、番組を通じてお米の知識を提供―

 サタケ(代表:佐竹利子)は、株式会社東広島ケーブルメディア(東広島市西条町御薗宇6974-2、通称:KAMONケーブルテレビ)と共同で4月6日より、お米の食育番組「お米の学校テレビ」を放送します。


ごはんソムリエのサタケ社員が解説を行う

 新番組「お米の学校テレビ」は、お米の知識をごはんソムリエの社員が紹介するテレビ番組です。内容は、2005年からサタケが食育の一環として行っているお米の学習・見学会「お米の学校」から抜粋し、「お米は、はじめから白いの?」、「稲に花が咲くって本当?」など、毎回テーマを決めて、2分間で解説します。


 主に小中学生を対象とした「お米の学校」は開始依頼、180回以上開催し、これまで約8000人が参加していますが、広島県内随一の米どころである東広島で、地元の方々にもお米の情報を届けたいという思いでKAMONケーブルテレビと今回の共同番組制作に至りました。


 サタケは、当番組を通じて多くの方々に、お米に親しみを感じていただけることを願って制作に取り組みました。なお、これまで同ケーブルテレビで「食育!おこめ探検隊(2008年)」、「環境番組 カモン!エコロじん(2009年)」、「広報番組 カモン!サタケ学園(2010年)」を放映しました。


以上

別紙

番組概要

番組名  :お米の学校テレビ

放送期間 :2015年4月6日~2016年3月末(予定)

放送回数 :2分間/回を毎日9回リピート放送(月曜日に更新)

放送局  :KAMONケーブルテレビ

テーマ  :お米ははじめから白いの?(籾摺、精米)、稲に花が咲くって本当?(初夏の稲)など



(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION