明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

No.15-016 / 2015年58

全国醸造機器用品展示会をサタケで開催

― サタケは「小ロット醸造精米機」などを出展 ―

前回の全国醸造機器用品展示会のようす

 5月26日、27日の2日間、全国醸造機器工業組合などが主催する「全国醸造機器用品展示会」が、サタケ(東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)広島本社で開催されます。サタケは「小ロット醸造精米機」や「DNA検査装置」などを出展します。


 本展示会は、日本酒づくりに必要な各種醸造機器・用品類の展示会で、全国醸造機器工業組合、日本醸造用品組合が主催して開催さるものです。5月27日、東広島市にある独立行政法人酒類総合研究所で「平成26酒造年度全国新酒鑑評会」が開催されるのに合わせ、同市に本社を置くサタケを展示会場として開かれます。
 本展示会では30社の出展企業が予定されており、サタケ(広島本社)のショールームおよび選別加工総合センターが会場となります。サタケは「小ロット醸造精米機」「光選別機“ピカ選GRAND”」「DNA検査装置」等の展示や実演を行います。
 (サタケ出展内容の詳細は別紙を参照)

 

<展示会の概要>
 1. 開催日時:2015年5月26日(火)、27日(水) 10:00~17:00
 2. 開催会場:株式会社サタケ(広島本社) ショールームおよび選別加工総合センター
 3. 出展社数:30社
 4. 出展内容:醸造機器・用品
 5. 来場対象:酒造メーカーおよび蔵元、中央団体および地方関係団体、酒造関係バイヤー等
 6. 主  催:全国醸造機器工業組合、日本醸造用品組合
 7. その他行事:26日「酒類総合研究所講演会」(場所:東広島市市民文化センター)、
        27日「平成26酒造年度全国新酒鑑評会」(場所:東広島市運動公園体育館)
※展示会の詳細は全国醸造機器工業組合ホームページ(http://www.zjkk.or.jp/)をご覧ください

以上

別紙

全国醸造機器用品展示会へのサタケ出展内容

■仕様

展示機種/展示方法
製品の概要
写真
小ロット醸造精米機
【実機展示】

■張込量10俵(600kg)の小ロ ット精米に対応
■安定した精米品質
■タッチパネル方式の採用により操作性が向上

(循環タンク、循環昇降機など
本体一式を展示

 
光選別機「ピカ選GRAND」
【実機展示・実演】

■高性能なフルカラーカメラ+近赤外カメラを搭載し、精度の高い選別が可能
■高精白原料にも対応

(酒米の選別実演を実施)

 
DNA検査装置
【実機展示】
■判定時間の短縮・作業の簡易化
■省スペース
■低価格
 
穀粒判別器(醸造玄米用)
【実機展示】
■電子の目で原料玄米の外観品質を正確に判別
■「醸造用玄米パッケージ」(オプション)の利用により、原料中の心白率を測定可能
 
グレインスキャナー
(醸造白米用)
【実機展示】
■穀物の色彩や形状を測定でき、醸造用白米の粒揃いなどの品質管理に有効
 

※出展内容は都合により変更する場合があります

 



(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION