2008国際食品機械工業展 サタケブース展示機種紹介
炊飯マイスター(半自動IH炊飯システム)
展示・実演
業界初の半自動IH炊飯システムです。低価格なのに単釜・丸釜炊飯だから、美味しいご飯が炊き上がります。新技術の採用で受電容量も大幅にカット(特許出願中)、電力会社との共同開発機種で、ネーミング大賞も受賞しました。是非ご覧下さい。
炊爽楽(IH単釜炊飯器)
展示
昨年5月に発売以来、好評を頂いている「店舗向けIH単釜炊飯器」(5升炊き)を展示いたします。釜の底面と側面の2ケ所をそれぞれ加熱制御できるうえに、丸釜なのでムラのないご飯が炊けます。操作は簡単な「ワンタッチ」方式です。
アームラックIH炊飯ライン
パネル展示
全自動IH炊飯ラインで、白米7kg/釜×40釜/h〜60釜/hの炊飯能力を有します。産業用ロボットを使用した省スペースタイプで、100種類のヒートパターンにより一年中安定した炊き上がりを実現できます。今年は大型スクリーンでその特長と運転状態をご紹介します。ロボットアームの滑らかで素早い動きをご覧ください。