明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

農産物調製貯蔵施設

穀物用施設

この製品に関するお問合せは
システム事業本部 管理室
TEL. (082)420-8549
FAX. (082)420-0005
ホームページからのお問い合わせ

籾乾燥調製施設「ライスセンター」

構成(工程)一覧

ライスセンター構成
荷受工程

荷受工程

生産者が刈取りした生籾(水分約26%)を粗選別し、計量します。

乾燥工程

乾燥工程

粗選別した生籾を貯蔵に適した水分(約15%)まで乾燥させます。

精選工程

精選工程

石選別と同時に籾殻、ワラ、PP紐など夾雑物の粗選別もできます。

籾摺調製工程

籾摺調製工程

籾を玄米にして、未熟米や石などの異物を除去します。

搬送工程

搬送工程

残粒除去装置付き昇降機の採用で、異品種の混入を防げます。

出荷工程

出荷工程

玄米を紙袋やフレコンに計量・袋詰めし、出荷します。

自主検定工程

自主検定工程

荷受計量機で採集したサンプルを乾燥させ、生産者の持分比を決定します。

【↑ページトップへ】

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION