明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2012年10月9日

イベント

「お米で元気!絵画コンクール」表彰式を開催

--- 酒まつりサタケ会場で入賞者を表彰---

 サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、酒まつりサタケイベントの一環として「お米で元気!絵画コンクール」を実施し、10月7日、酒まつりサタケ会場にて表彰式を開催しました。

表彰を受け、作品を説明する入賞者
(酒まつりサタケ会場にて)

 サタケは、お米を中心とした健康的な食生活の推進を目的に「お米で元気!絵画コンクール」を実施し、東広島市内の小・中学校の児童・生徒から、総数492点の応募をいただきました。
 審査員による応募作品の厳正なる審査を行い、特別賞7点、佳作23点の計30点の入賞作品を決定するとともに、酒まつりサタケ会場にて特別賞の表彰式と全応募作品の展示を行いました。
 出席した入賞者は審査員から表彰状と記念品を受け取りました。特別賞のサタケ賞を受賞した竹仁小学校5年生の渡辺華子さん(10)は、トンボが飛び交う草原で美味しそうにおむすびを食べる男の子を描き、「お米を美味しそうに食べる弟の姿を上手に表現できた」と入賞を喜んでいました。
 サタケ広島本社は東広島市にあり、本コンクールは「東広島市シティプロモーション(※)」認定事業として、地元活性化の一環として実施しました。
 引き続きサタケは、“お米の力で元気な人を創る”というスローガンのもと、人が元気で長生きできる社会の確立を目指して参ります。

(※)東広島市が推進する活動で、東広島市の特長と魅力を活かし、都市のイメージを向上させ、市外から人や企業を呼び込むための仕掛けや仕組みづくり。

以上

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

  入賞作品についての詳細はこちら→お米で元気!絵画コンクール審査結果のお知らせ

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION