明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2012年12月11日

海外

カンボジアで大型精米プラントを受注

--- コメ輸出販売会社が輸出拡大に向け自社工場を建設 ---

 サタケ(本社:東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、10月30日、カンボジアのコメ輸出販売会社「Victrice Mill Co., Ltd(ビクトライス社)」より、大型精米プラントを受注しました。

 ビクトライス社(以下「同社」)は、カンボジアで精米した香り米(※1)を、フランスを中心に欧州へ輸出販売しています。これまで自社で精米設備を保有せず輸出販売のみを行っていましたが、今夏輸出拡大と収益向上のため、自社で精米加工する方針を打ち出し、サタケがその大型精米プラントを受注しました(10月30日契約)。本プラントの建設にあたり同社は、タイなどの精米プラントを視察し、精米品質の高さや安定性などからサタケを選定しました。
 本プラントは、籾から玄米にした後に精米する籾摺精米プラントで、毎時20トンの籾を処理する能力を備えています。同社は1―2年後の増設も計画しており、さらなる拡販に意欲を見せています。2013年5月に工事を開始し、同年9月の竣工・稼働開始を予定しています。契約金額は300万USドル。なお、サタケはこれまでカンボジア国内に10か所以上の精米プラントを建設しています。

 ※1 独特の香りを持つコメ(品種) 

(写真は本プラントの主力機種)

籾摺機(HR10FH)

籾摺機(HR10FH)

研削式精米機(VTA15AB)

研削式精米機(VTA15AB)

光選別機(RMGS1404)

光選別機(RMGS1404)

「別紙」

【 精米プラントの概要 】

1.事業者    :Victrice Mill Co., Ltd(ビクトライス社)
         (所在地:カンボジア王国 プノンペン市)
2.設計・施工  :サタケ
3.契約金額   :300万USドル
4.サタケ供給範囲:籾摺設備、精米設備、精選設備など
5.契約締結日  :2012年10月30日
6.仕様能力   :籾摺ライン20トン/時(長粒種籾ベース)
         精米ライン18トン/時
7.建設場所   :カンボジア王国 バッタンバン州
8.完成予定   :2013年9月

以上


カンボジア地図

(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION