明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

2014年7月9日

販促

視聴者参画で「新GABAおむすび」を開発

― RCCの「イマなま3チャンネル」とのコラボ企画 ―

 サタケ(本社:東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、GABAライスの認知・普及活動の1つとして、株式会社中国放送(本社:広島市中区基町21-3、代表取締役社長:青木暢之、以下「RCC」)の情報番組「イマなま3チャンネル」とコラボレーション企画を実施し、GABAライスを使った新しいおむすびを開発します。

 サタケが世界で初めて開発したGABAライスは、「美味しく健康によい」という特長が消費者に徐々に認知され始めており、GABAライスを使った手作りおむすびの店「おむすびのGABA」の3店舗(西条店、秋葉原店、そごう広島店)も、GABAライスの認知・普及活動に一役買っています。

 この活動をさらに強化するため、広島県の放送局であるRCCの情報番組「イマなま3チャンネル」(月~金、14:55~16:43)とサタケがコラボレーションし、GABAライスを使った新しいおむすびを開発することになりました。

 新GABAおむすびの開発にあたり、アイデア(レシピ)を視聴者から募集し、その中から1名のレシピを採用します(採用された方にはGABAライス1年分をプレゼント)。そのレシピで新GABAおむすびを作り、10月頃におむすびのGABA(西条店、そごう広島店)で販売する予定です。

 番組では、7月から10月までの月1回(月曜日:計4回)、「新GABAおむすびの道!」と題して特別コーナーが放送されます。このコーナーで、リポーターのエミノスケ(中原衣美)が、新おむすびのGABAのレシピ募集から開発・販売までを紹介します。なお、第1回は7月7日に放送され、視聴者にレシピ募集を行いました。第2回では応募のレシピから食材探しの旅を行い、第3回でおむすびの試食、最終第4回で店舗での販売を予定しています。

以上

別紙

【イマなま3チャンネルとのコラボレーション企画】
  • ■放送局:株式会社中国放送(RCC)
  • ■番組名:イマなま3チャンネル(月~金、14:55~16:43放送)
  • ■番組MC:西田篤史、伊藤文
  • ■企画コーナー名:「新GABAおむすびの道!」
  • ■リポーター:エミノスケ(中原衣美)
  • ■企画期間:2014年7月~10月
  • ■放送日:企画期間内で月1回(月曜日:計4回)、第1回は7月7日放送済み
  • ■企画内容:広島らしい食材を使った、新しいGABAおむすびのレシピを視聴者から募集し、採用されたレシピで新GABAおむすびを開発・販売する


(本件へのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION